スポーツによる痛みのケアと

再発予防の専門治療院

竹崎鍼灸整骨院

 

桜もピークを迎えてくると
海は桜鯛の季節を迎えます。

こんなきれいな鯛が釣れて
帰って捌いてるときに
桜鯛の逆襲に遭いました。

 

なんとタイの骨が
人差し指に刺さって
しまったんです。

時間がたつにつれて
少しづつ腫れてきたけど
『まあそのうち治るだろ~』って
放置してたけど治らず(‘Д’)

 

仕事もバタバタしてて
病院に行けらんかったけど
昨日、時間ができたから
行ってみると・・・

 


指の中から
鯛の骨が出てきましたΣ(゚Д゚)

 

そら治らんわな(笑)

 

 

『治らん』といえば
最近の診療であったこと~(=゚ω゚)ノ

 

 

足首の捻挫の後遺症

 

最近パフォーマンスが上がらない上に
痛みもあって練習に思うように参加
できなくて困ってた学生が来院しました。

 

原因を調べると問題は
捻挫を繰り返してる足首にありました。

 

足には歪みがでていて

 

動画で見てもジャンプの着地の時の
足首はグニャっと崩れて
不安定になってます。

右足着地の瞬間

 

右足着地後に足首が内側に倒れて
つま先が外を向いています。

 

地面に接触する瞬間こんなに
足首がグニャってすると

 

地面を蹴る時に足首がグラつくから
地面を強く蹴れません。

地面を蹴れないということは
高く飛べません。

 

パフォーマンスにも
影響して
しまいます(‘Д’)

 

彼は捻挫をした後、
安静にして炎症が収まれば
大丈夫かなと思ってたようです。

 

これって実に当たり前の考えで
痛みがなくなるというところを
ゴールに考えれば確かに
その通りだと思います。

 

でも

 

痛みが引いた後に
元通りのパフォーマンスが発揮できる
ように、ケガする前の状態に体を戻す
ためには、
ただの安静では何も
解決できません。

彼はようやく自分の体の状態に
気づけて本気でリハビリを
すると心に誓っていました。

 

これはケガでも
慢性的な肩こりでも同じです。

 

なかなか治らないのは
何か原因があります。

 

肩周りで凝った筋肉を緩めることは
大切です。

 

でもうちでは熱心に肩周りを
ほぐすことはしません。

 

それはマッサージ屋さんに
お任せします。

 

うちの治療は根本的な部分を
メインに治療しますけんね(=゚ω゚)ノ

 

これからも根本的な解決を本気で
目指してるあなたのお力に
なれればと思います(*^^)v

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました♪

 

☑ケガをしてしまった

☑スポーツの痛みで困っている

☑繰り返す痛みを根本的に治療したい

ご予約・お問い合わせはコチラdown

こちら0853-63-3858

メール専用

こちらお問い合わせフォーム

 

家竹﨑鍼灸整骨院HP

Facebookフェイスブックページ