こんにちわ。

 

 

先日、3か月前にアキレス腱の断裂をされた患者さんが

 

 

来院されました。

 

 

3ヶ月装具をして、それ以降リハビリなし・・・

 

 

腫れているし、

 

むくむし、

 

硬いです。

 

 

先生からの指示は

 

 

『適当にマッサージしといて』

 

・・・だそうで、

 

 

『聞かなかった私も悪いですがこれでいいのか不安でこちらにお邪魔しました・・・』

 

 

と。。。

 

 

それは不安ですよね(@_@)

 

 

リハビリは大切です。

 

 

ケガの後に適切に動かしていくこと、硬さを取ることは

 

 

後の体を動かすことへ影響を与えると私は考えています。

 

 

『切れた場所がくっつくだけのこと』を治ったととらえるのか・・・

『元の生活ができる身体のレベルになった時』に治ったととらえるのか・・・

 

 

似ているようでまるで違うことだと思うのです。

 

 

リハビリ難民で来院される方もおられますが

 

 

その多くは適切なリハビリを受けなかったがために

 

 

後の生活で些細な事で痛みを感じておられます。。

 

 

この方は幸いにも手術をしていないため

 

 

硬さはひどすぎませんでしたが・・・

 

 

リハビリをしてしっかり動きを出してあげないと

 

再発のリスクがあります。

 

 

ケガは専門で診てもらって、リハビリは適切に受けましょう。

 

 

もし、お困りでしたら、ご相談ください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたの体に合わせたオーダーメイドの施術で本質的な改善を目指す鍼灸整骨院

出雲市平田町 竹﨑鍼灸整骨院

IMG_0032_mini

—————————————————————————————
・スポーツによる体の痛み
・ケガ、ケガの後から続く不調
・肩・腰・膝の痛み
・成長痛
—————————————————————————————

痛みの原因を追究し、その場しのぎではない本質的な改善を目指します!!

やりたいことが思いっきりできる!

楽しい毎日が送れるように全力サポート!!

お悩みのことが有れば、どうぞお気軽にご相談ください(*^-^*)

↓↓施術依頼・ご予約・当院に関する詳しい情報はコチラ↓↓

竹﨑鍼灸整骨院ホームページ

フェイスブックも更新中 いいね!お願いします♪