成長期でご相談頂くことも多いオスグッドです。

 

病院で診て頂くと休むしか方法はないと言われることが殆どなオスグッド。

 

確かに炎症が強い時は休まなくてはいけません。

 

 

しかし休みっぱなしもどうでしょうか?

 

成長期だから仕方ない・・・

 

 

本当にそうでしょうか?

 

 

本当にそうなら運動している子みんなにならなくてはおかしいと思いませんか?

 

なぜ片方だけなったり、両方なったりするのでしょうか?

 

 

10の痛みを0には難しいですが

 

痛みを減らしてプレーすることは出来なくもない場合が多いように感じます。

 

 

なぜ膝に負担がかかっているのか

 

 

それが大切だと思うのです。

 

 

よく注目されやすいのが

 

 

大腿四頭筋の硬さです

 

 

太腿が硬いからストレッチしましょう♪

 

11janper03

 

これは絶対にやってはいけません。

002875_000068_1260320008

 

太腿の筋が骨を引っ張って症状が出るのに

 

 

さらに引っ張ると悪化させます。

 

 

オスグッドを招誘発させる原因はそれぞれだと思いますので、

 

 

信頼ある治療院で診て頂いてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたの体に合わせたオーダーメイドの施術で本質的な改善を目指す鍼灸整骨院

出雲市平田町 竹﨑鍼灸整骨院

IMG_0032_mini

—————————————————————————————
・スポーツによる体の痛み
・ケガ、ケガの後から続く不調
・肩・腰・膝の痛み
・成長痛
—————————————————————————————

痛みの原因を追究し、その場しのぎではない本質的な改善を目指します!!

やりたいことが思いっきりできる!

楽しい毎日が送れるように全力サポート!!

お悩みのことが有れば、どうぞお気軽にご相談ください(*^-^*)

↓↓施術依頼・ご予約・当院に関する詳しい情報はコチラ↓↓

竹﨑鍼灸整骨院ホームページ

フェイスブックも更新中 いいね!お願いします♪