簡単にできる脚のケア方法

今日は脚のケア方法をご紹介します。

スポーツ全体においても『脚回りのトラブル』が多く、

またスポーツをしない人でも脚が太いなど『スタイル』も気になるところです。

なんでそんなことになるのかどんな事が起こっているのかもお話ししながら紹介します。

不調の元になりやすい筋肉が存在する・・・

こんな時、実は多くの不調の元になりやすい筋肉があります。

 

それがモモ横の筋肉です。(大腿筋膜張筋ー腸脛靭帯)

a6b939afb58e19c543824bee06f43a8d

小さい筋に見えますが、よくここがボコッと膨れて、モモが張ってる様にみえます。

 

姿勢が崩れて歩き方が悪くなるときなんかに、モモ横の筋肉を使いずぎていることがあります。

 

するとモモ横の筋肉が張ってきて膝の歪みのトラブルになりそれが足の不調に影響するなんてこともあります。

 

スタイル面で言うとこの筋肉を使い過ぎることでモモの筋肉が発達して、

 

鍛えてないのに自然に筋肉太りをしちゃいます(‘_’)

 

なので太く感じる方は、自然にこの筋肉を鍛えてしまってる状態です。

オススメケア方法

ポールを使って出来る簡単ケア方法をご紹介します。

 

ポールの上に乗って、コロコロ転がるだけです。

IMG_2289

硬い人は痛みがあるケースが多いので、痛気持ち良い程度で2分以内行ってください。

太ももの横を上と下に分けてまんべんなくやってみられると良いと思います。

 

終わった後に腿上げをすると脚が軽くなる感覚も確認してみてください♪

 

もちろんこれだけで脚が細くなる、全てにおいて予防できるわけではありませんが、

運動後や、たくさん歩かれた日のあとのセルフケアにはオススメです。

 

脚のやせの方にはお尻の筋肉強化も必須です!

 

スタイル改善は信頼あるトレーナーに、

痛みや不調の改善は専門の治療家にご相談ください。

 

是非ポールを準備してやってみてくださいね(^-^)♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたの体に合わせたオーダーメイドの施術で本質的な改善を目指す鍼灸整骨院

出雲市平田町 竹﨑鍼灸整骨院

IMG_0032_mini

—————————————————————————————
・スポーツによる体の痛み
・ケガ、ケガの後から続く不調
・肩・腰・膝の痛み
・成長痛
—————————————————————————————

痛みの原因を追究し、その場しのぎではない本質的な改善を目指します!!

やりたいことが思いっきりできる!

楽しい毎日が送れるように全力サポート!!

お悩みのことが有れば、どうぞお気軽にご相談ください(*^-^*)

↓↓施術依頼・ご予約・当院に関する詳しい情報はコチラ↓↓

竹﨑鍼灸整骨院ホームページ

フェイスブックも更新中 いいね!お願いします♪