o0362027011988254520

バレーボールの捻挫治療

先週、急患が入りました。

 

『遠方であった、バレーの練習試合で、ジャンプの着地で相手の足の上に着地して、捻挫をしてしまった。』

 

と連絡がありました。

 

『冷やさずに、荷重はしない状態で来てください』と伝え

 

負傷後2時間たって来院されました。

 

そして診ると、

 

体重をかけると痛いし、腫れもありますが、

幸い捻挫の中では、大きなケガではありませんでした。

 

でも話を聞くと、

3週間後には最後の県総体(;´Д`)

 

今はとにかく早く治すために、やれることはやりましょうと話し、治療をしました。

 

最初に整復して、そのポジションをしっかりキープして固定。

松葉杖を貸し出しして、安静にしてもらいました。

 

当院まで1時間近くかかる遠方の方だったので、

自宅でもケアできるようにマイクロカレント(電気治療器)を貸し出しして、自宅でも治療してもらいました。

 

すると2回目の来院は、杖なしで、歩いて来院されました。

とりあえず痛めた部分を確認すると、内出血はあって、圧痛が残るけど、歩行は出来るようになって、

 

『これなら県総体いけるよ~』のゴーサインが出せました。

 

本人もとっても嬉しそうでなにより♪

 

3回目の治療では、圧痛も無くなって、動きの問題も無いんですが、検査すると少し問題がありました。

 

足首の安定感が下がってる。

 

これがあると、捻挫を再発するリスクが高くなります。

 

自宅でのリハビリメニューをお伝えして、これが安定すれば治療は終了です。

 

早く良くなったポイント

ケガの程度が悪くなかったことも早い回復につながったことは確かです。

 

でも捻挫を早く治すためには、

 

・整復して、良いポジションで固定して安静にする。

・とにかくマイクロカレントをあてる

・痛みが無くなっても足首のリハビリを行う

 

ここが大切です。

 

最近は電気治療もポーダブルで貸し出しもできるようになったので便利になりました。

マイクロカレントは痛めた組織の回復を早めます。

なんもされてる感はなくて感覚的には?ですが、

おススメです。

 

あとは、

痛みがなければ終わり、じゃなくて、再発予防も大切です。

 

捻挫をすると、足首は不安定になります。

これを残すから繰り返しやすかったり、クセになるなんて言われます。

 

来年の高校バレーは強豪校でプレーしたいという話だったので、しっかりケアして

未来に繋げてほしいと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたの体に合わせたオーダーメイドの施術で本質的な改善を目指す鍼灸整骨院

出雲市平田町 整体/整骨院/鍼灸/スポーツの痛み 竹﨑鍼灸整骨院

IMG_0032_mini

—————————————————————————————
・スポーツによる体の痛み
・ケガ、ケガの後から続く不調
・肩・腰・膝の痛み
・成長痛
—————————————————————————————

痛みの原因を追究し、その場しのぎではない本質的な改善を目指します!!

やりたいことが思いっきりできる!

楽しい毎日が送れるように全力サポート!!

お悩みのことが有れば、お気軽にご相談ください(*^-^*)

↓↓施術依頼・ご予約・当院に関する詳しい情報はコチラ↓↓

竹﨑鍼灸整骨院ホームページ

フェイスブックも更新中 いいね!お願いします♪